秋の連休はカレンダー通りにお休みが取れたので、久しぶりに父と母と3人で、長野県蓼科湖に旅行に出た。祖父の会社の保養所があった関係で小さい頃は何度も訪れた蓼科だったが、祖父が亡くなってからはしばらく足が遠のいていた。


長野県は東京からは少し距離があり、山中湖や河口湖といった近場にも避暑地があったので、自然とそちらにシフトしていたのだ。久しぶりに訪れた蓼科はもう紅葉が始まっており、都会の喧騒を離れ空気の澄んだ高原での休日は本当に久しぶりに癒される気分だった。以前よく泊まったホテルは1度倒産したようで、今は違うオーナーになってリニューアルオープンしていたが、綺麗に改装されてはいたが、建物自体は昔のままで、レストランや温泉といった主要施設の場所も変わりなく、昔を知っている者も十分に楽しめる内容だった。

株式会社島津製作所 新卒採用情報

温泉で体を休め、美味しいお料理とお酒で心までほぐれると、ぽつりぽつりと、仕事の悩みなども会話に出た。父も母もうんうんと私の愚痴や仕事の悩みを聞いてくれ、励ましやアドバイスの言葉もくれた。人は仕事で悩む事によって成長するんだよという父は、大手企業を長年務めあげた人生の先輩だ。両親の言うことには、やはり重みがある。

歯科医師求人票 | 北海道大学大学院歯学研究科・歯学部

就職してしばらくは忙しく旅行どころではなかったが、久しぶりの家族旅行に父が蓼科を選んだのは、子どもの頃の気持ちを思い出して欲しいという父のはからいだったのかもしれない。父と母の子どもである私は、まだまだ頑張って行ける。東京に帰ったら、また気持ちも新たに頑張ろう。仕事の悩みなんて吹き飛ばすくらいの気持ちになれた。