女性はある程度肉付きが良いほうが魅力的だという人がいますが、実際のところ痩せているにこしたことないんですよね。鶏ガラみたいにガリッガリなのは流石にどうかと思いますが、あくまでスリムの範囲ならスリムであるほうが美しいですし、スタイルも良いです。デブとは違うといっても、肉付きが良いのはそれほど魅力にならにということです。太った女性が好きなら話は別ですが。

田方医師会|脂質異常症の話

それはお腹や顔、脚はもちろんのこと、二の腕にも言えることです。二の腕ってぷにぷにしていると気持ちいいとか可愛いっていう声を耳にしたことがありますが、男性視点から見てそんなことはありません。少なくとも可愛くはないですね、間違いなく。二の腕やその他脂肪で好き嫌いを決めるわけではありませんけど、結局のところ男性にとってはスリムでなおかつ出るところは出ているという女性が一番魅力的なのです。

http://www.netwave.or.jp/~nii-h/metabolic2.html

ただ、男性というのは非常にワガママかつ贅沢なもので、痩せ過ぎていたら嫌だと言います。太っていても嫌、ぽっちゃりも嫌、痩せ過ぎも嫌、しかも胸は大きい方がいいという、非常に贅沢な生き物なのです。もちろん世界中の男性がそうだとは言いませんが、世の中で人気のグラビアアイドルとかを見ていると、結局男性の好みはだいたい同じようなところに帰結するんですよね。まぁ最近はぽっちゃり系が幅を利かせてきている気はしますけど…。



どちらにせよ、二の腕がぷにぷにしていることを喜ぶ男性は少ないかなと思います。気にしないという人はそれなりにいるでしょうけど、可愛いと言って喜ぶ人はごく稀でしょうね。痩せづらい部分かとは思いますが、シュッとした腕を半袖から覗かせているのが一番セクシーですよ。